snowmanの想い


snowmanの毎日の想いを綴ってみました
by snowman17z
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:詩・ポエム( 38 )


好きな色

自分は何色のイメージだろう

人それぞれでピンクだったり、黒だったり、いろいろ
私は緑色のイメージと言われた

不思議なことに言われた色と、本人が好きな色も
ほぼ一緒だと思う。
そう、私も好きな色はグリーンで一緒。

娘は私から見てブルーのイメージ
娘に何色が好きかと尋ねたら、海の色と答えた。

不思議なことに、やっぱり一致するなぁ
[PR]

by snowman17z | 2008-03-12 21:11 | 詩・ポエム

フリーズ

もうこんな時期
今年もいろいろあったね。

辛い思いを振り切り
癒えぬ心をそのままに
自分の気持ちを抑えながら
今日まで来た。

あと2週間足らず

この思いが雪に覆われ
そのままフリーズして
春まで置いてほしい

春、そっと出してきて
もう一度ゆっくり見ることができたら

その時どう感じることが
できるだろう・・・
[PR]

by snowman17z | 2007-12-17 01:26 | 詩・ポエム

フェィドアウト



平行線は長くずーっとずーっと続いていく

どちらかの線が消えるまで・・


垂直線は一瞬の交わり

強烈な印象を残して

やがて遠くへ過ぎ去っていく



いろいろな想いを

抱きながら

熱い思いをゆっくりフェィドアウトする
[PR]

by snowman17z | 2007-11-24 12:45 | 詩・ポエム

「千の風になって」

 私のお墓の前で 泣かないでください
 そこに私はいません 眠ってなんかいません
 千の風
 千の風になって
 あの大きな空を
 吹きわたっています

ご存じ「千の風になって」の一節
なんて力強く雄大で、すがすがしい詩
なんだろう。
こういう詩は私を元気づける

そしてこのあと続く
4小節の詩の中で

 朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
 夜は星になって あなたを見守る

へと続いていく。
夜は星になって・・・は、よく使われることばではあるけれど
この詩の流れからは、優しさが溢れている
大きな愛情であなたを包み込むような
本当に、優しい気持ちになって
ゆったりとした気分になってくるから不思議だね。
[PR]

by snowman17z | 2007-04-23 23:44 | 詩・ポエム

「獄中記」を読んで・・・

ここ何日かずーっと本を読んでいる
佐藤優の「獄中記」だ。
著者が512日間東京拘置所に拘留されたときの
記録であるけれど、今の自分の心の中に自然と入ってくる
どこか自分の気持ちを落ち着かせるものがあるみたいだ。

彼が獄中にいた間、哲学書、宗教書をはじめ200冊以上にわたる本を
読むこともすごいこと思うが、さすがに外務省の
第1線にいた人の考えることはちがうなぁーと感心した。

自分もずーっと悩んでいた。
ときには怒り、悔しさの気持ちを持ったときもあるけれど
その点については、この本を読みだいぶ考え方も変わるようになった。
何がと言われると一言では言われないけれども。
でも、もう一度哲学のことを知りたくなった。

心が揺れる
決めようと思ったことも揺り戻されている
決断と孤独 良心と罪悪感
二つの間を行き戻りしている
今の私は多くの本を読み 
自分の考えを静かに整理することが
必要なのかもしれない
[PR]

by snowman17z | 2007-02-12 00:32 | 詩・ポエム

考える日々

いよいよ
今、自分自身がてんぱってきている。
ターニングポイントにきたかな・・・と思う。

自分はどうしたいのか、どうすることがよいのか。
自問自答するが相手もあること。

でも、このままじゃどうにもならないよね。
先が考えられない。

本当に考える日々  
白紙に戻す遣唐使なーんて
歴史の勉強の話ではない・・・・(苦笑い)

いずれにしても、自分の明日をもう少ししっかり考えたい。
全部が一から始まることになるかもしれないし、残るかもしれない
迷いながら、一日ずつ日が進んでいる。
結論もまだ見えてこないのに・・・・。
[PR]

by snowman17z | 2007-02-07 00:08 | 詩・ポエム

コントロール

自分の感情

コントロールできたらいいなぁー

好きも嫌いもなく

ただ黙々と事務的に・・・

でも それじゃ寂しいかな

ドキドキもなく ときめきもない

怒りもないけれど 喜びもない・・・

やっぱり今のままでいいや

それが一番 今の自分らしいから
[PR]

by snowman17z | 2007-02-01 23:14 | 詩・ポエム

庭に出て地面を見る

蟻がたくさん動いている

蟻達の動きが手に取るようにわかる

家に入って

今度は二階から地面を見る

蟻の姿はもう見えない

でも回りの環境は広く見える

現場と企業経営って

こういうものだろうなぁ

時には間近で そして高所から

見ることって大事なことだろうね
[PR]

by snowman17z | 2007-01-25 21:29 | 詩・ポエム

胸にぽっかりと大きな穴

ぼーっとして何もできない

でも何かをしていないと

・・・辛い

きついなぁ

ビデオ ギャンブル お出かけ

いやいやどれもうまくいかないよ

でるのはやっぱり溜息

あー誰か僕を消してくれ

そして楽にしてほしい
[PR]

by snowman17z | 2007-01-14 23:42 | 詩・ポエム

粉雪


始まりには

必ず終わりがある

粉雪のように儚い夢

一瞬だけど一緒に見たよね

今 すべてが消えてもとに戻る

でもそのとき確かに

粉雪が舞っていたことは

忘れないでほしい

貴方の想い出からも・・・
[PR]

by snowman17z | 2007-01-12 23:37 | 詩・ポエム