snowmanの想い


snowmanの毎日の想いを綴ってみました
by snowman17z
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「獄中記」を読んで・・・

ここ何日かずーっと本を読んでいる
佐藤優の「獄中記」だ。
著者が512日間東京拘置所に拘留されたときの
記録であるけれど、今の自分の心の中に自然と入ってくる
どこか自分の気持ちを落ち着かせるものがあるみたいだ。

彼が獄中にいた間、哲学書、宗教書をはじめ200冊以上にわたる本を
読むこともすごいこと思うが、さすがに外務省の
第1線にいた人の考えることはちがうなぁーと感心した。

自分もずーっと悩んでいた。
ときには怒り、悔しさの気持ちを持ったときもあるけれど
その点については、この本を読みだいぶ考え方も変わるようになった。
何がと言われると一言では言われないけれども。
でも、もう一度哲学のことを知りたくなった。

心が揺れる
決めようと思ったことも揺り戻されている
決断と孤独 良心と罪悪感
二つの間を行き戻りしている
今の私は多くの本を読み 
自分の考えを静かに整理することが
必要なのかもしれない
[PR]

by snowman17z | 2007-02-12 00:32 | 詩・ポエム
<< 気持ち 考える日々 >>