snowmanの想い


snowmanの毎日の想いを綴ってみました
by snowman17z
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

藤原定

ミクシーでも紹介した藤原定だけど
ナワ飛びする少女のほかに
もう1つ、気に入った詩があったので
紹介するね。       

山    
            藤原 定


みんなぼくの知らないところからあらわれてくる

みんなぼくの知らないところへ消えてゆく

山の小径で 足を投げ出してやすんでいると

左の手くびの上に

一羽のモンシロチョウがきてとまる

体内の血が急にあつくなる

ぼくはチョウに生まるべきだったのに

きみは人間に生まるべきだったのに

どこかでふとしたことから とりちがえたのかもしれぬ

だからここで たがいの生の軌道が

もういっぺんだけ交差したのかもしれぬ

あ もう行っちまうのか

さようなら


*この詩を読み、さまざまな捉え方あるなぁー
 とb0107721_0163959.gif感心しました。
 
[PR]

by snowman17z | 2006-07-02 00:19 | 詩・ポエム
<< 霧 夕暮れ >>